自然にも木にも優しい木「葉枯らし天然乾燥材」と共に暮らす伐採、製材、大工、設計士の集まり、天竜T.S匠の会の日記。 全ての顔が見える家づくりです。 木造住宅を考える人へ、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新月、満月のお茶

つい最近ですが、私どもがお世話になっているお茶農家の樽脇園さんから
「新茶を摘んだよ」
と連絡がありました。

私たちの所では、新月の直前に伐採している(新月前に伐採するワケ)のですが、そのことを樽脇さんにお話をしたら、
「じゃ、お茶も新月の前に摘んでみよう」
ということになり、新月前、比較のために満月前にも摘んでいます。
お茶摘み

この2つのお茶に違いは・・・興味があったら試して下さい
一袋100グラム入りを800円です。
いかがでしょうか?

ちなみに
樽脇園では標高およそ800mの高いところで、有機栽培にてお茶を育てており、新月、満月に関わらずおいしいですよ。
(・・・それを言ったら意味ないかもしれない(汗

新月、満月のお茶
詳しくは榊原商店にて問い合わせお願いします。

(売れたら、ま、いっかな的な感じで書いてます)
(それよりも新茶が飲める時期になったねって言いたいかな)

榊原
スポンサーサイト
プロフィール

tstakumi

Author:tstakumi
天竜T.S匠の会は、木のふるさとから始まる体験型の家づくりを提案しています。
詳細は
天竜T.Sドライシステム協同組合
のHPをご覧下さい。

Twitter始めました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。