FC2ブログ

自然にも木にも優しい木「葉枯らし天然乾燥材」と共に暮らす伐採、製材、大工、設計士の集まり、天竜T.S匠の会の日記。 全ての顔が見える家づくりです。 木造住宅を考える人へ、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境省推進のエコハウスモデル事業(浜松版)

先日、木材を提供した浜松市版エコハウスの第一回工程見学会が行われました。
ちなみにエコハウスモデル事業というのは、環境省のモデル事業で
地域の気候風土や敷地の条件、住まい方に応じて自然エネルギーが最大限に活かされることと、さらに身近に手に入る地域の材料を使うなど、環境に負担をかけない方法で建てられることがエコハウスの基本となります。
環境省エコハウスモデル事業では、「環境基本性能の確保」「自然・再生可能エネルギー活用」「エコライフスタイルと住まい方」の3つのテーマを基本的な考えとした上で、地域の特性を十分に活かした家づくりを目指しています。(全国20のエコハウスが完成予定です。)

環境省エコハウス事業ホームページより抜粋)

私たちは今回浜松版エコハウスで木材を提供しました。それで
当初は5人?10人程度だろうと呑気に構えてましたが、興味を強く持った方が多かったのか、当日は多くの見学者(設計士や学識者、環境省の職員など)が集まり20人規模になりました。
環境省エコハウスモデル事業1

貯木場、伐採現場、製材工場、製材のストックヤードの順に見て周り、葉枯らし天然乾燥や木材のトレーサビリティの説明に熱心に耳を傾けて頂きました。
尚、こちらのエコハウスは3月終わりごろには完成し一般の方にも見学できるようになります。
詳しいことについては、下記HPをご覧下さい。

環境省エコハウス事業ホームページ
浜松市ホームページの環境省エコハウス事業浜松版について
浜松版エコハウスの設計事務所(有)住環境研究所

環境省エコハウスモデル事業2
静岡新聞にも掲載されました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tstakumi

Author:tstakumi
天竜T.S匠の会は、木のふるさとから始まる体験型の家づくりを提案しています。
詳細は
天竜T.Sドライシステム協同組合
のHPをご覧下さい。

Twitter始めました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。