自然にも木にも優しい木「葉枯らし天然乾燥材」と共に暮らす伐採、製材、大工、設計士の集まり、天竜T.S匠の会の日記。 全ての顔が見える家づくりです。 木造住宅を考える人へ、少しでも参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント「2011国際森林年記念シンポジウム~木の国再び~」に行ってきました。

先日の12月3日に一般社団法人創造再生研究所木暮人倶楽部主催によるイベント「2011国際森林年記念シンポジウム~木の国再び~」に参加しに新木場の木材会館まで行ってきました。

講演会では各先生方による、東京スカイツリーについてお話しがあり、中でも
五重塔とスカイツリーは同じ芯柱を持った構造であるというところに興味を惹かれました。

芯柱のおかげで五重塔は地震での災害を軽減してるとの話はなんとなく聞いてましたが、この芯柱は最初耐震のために考えられて作られたワケではないそうです。
ちょっとホホーと思いました。

木暮人倶楽部
とても多くの人が熱心に聞き入ってました。

木暮人倶楽部
林野庁長官の皆川氏もディスカッションで参加しておりました。

木暮人倶楽部
懇親会では木暮人倶楽部会員による全国各地の名産品や変わった一品が出ました。
ここは石川県ですが、、、酒呑み専用ブースみたいです(笑)


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

tstakumi

Author:tstakumi
天竜T.S匠の会は、木のふるさとから始まる体験型の家づくりを提案しています。
詳細は
天竜T.Sドライシステム協同組合
のHPをご覧下さい。

Twitter始めました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。